SOLUTIONS

中小企業向けSDGs支援サービス

2015年9月の国連サミットで採択されたSDGs。当サービスは、中小企業向けのSDGs実行コンサルサービスです。ただ単にコンテンツ化することを目的とはしておりません。社内社外に向けて、リアリティーのある計画実施を無理のない形で支援いたします。実行準備期間は半年を想定しております。

こんな方にオススメ

・海外取引(グローバル企業)が多い。
・事業拠点周辺の配慮が必要な会社。
・SDGsを自社事業に実装したい。
・採用促進のためにSDGsの発想を活用したい。

 

当サービスの強み

◎ POINT 1
中小企業に特化したサービス!

◎ POINT 2
御社の実態に沿った無理のないSDGsの計画実行を!

◎POINT 3
御社のビジネスにブルーオーシャンを!

 

SDGs策定プロセスについて

SDGsに即したことを無理のない形で積極的に社内スタッフの合意し実行していくために以下のプロセスを分けていきます。

実際のスケジュール例

下記のスケジュールは1term1ヶ月想定で、実行準備が完了する想定でプランしております。実際は、クライアント様の予算実態の進行状況を踏まえフレキシブルに計画を立てていきます。

sche


サポート体制
 
parter

パートナーのご紹介

コンサルタント
泉 貴嗣(いずみ よしつぐ)

CSR(企業の社会的責任)エバンジェリスト、第一カッター興業㈱(東証1716)監査役、公益財団法人ちばのWA地域づくり基金理事、経営実践研究会アドバイザー。 主な活動テーマは中小企業のサステナビリティ(持続可能性)経営、ソーシャルビジネス化の支援と、これに関連する自治体の経済政策の支援。 大学で学生の産学連携教育、社会人のリカレント教育コースでCSR関連科目などを担当した後、CSRエバンジェリストとして独立。さいたま市や静岡市などのCSR政策の制度設計や、これら政策で企業の社会性評価ツールの開発を手掛けたほか、現在は上場企業の社外監査役、NPOの中間支援組織の理事、ソーシャルビジネス化に取り組む中小企業の経営者団体のアドバイザーなども務める。 著述に『やるべきことがすぐわかる! SDGs実践入門 ~中小企業経営者&担当者が知っておくべき85の原則』(技術評論社刊)」『CSRチェックリスト-中小企業のためのCSR読本- 』、『CSR経営推進マニュアル-CSRはSDGsの方法論- 』(いずれもさいたま市刊)など。 Twitterは「ヒトガラ号(CSR猫)」こと、@hitogara。

 



スペシャル対談中小企業向けSDGs支援サービス Interview Part.1

顧客の「らしさ」を引きだすクリエイティブを、
一緒に企画・制作しましょう。

採用情報

お問い合わせ

外部協力スタッフ募集

現在フブキでは、クリエイティブパートナーとして私たちと一緒に制作のお手伝いをしていただける

協力会社・各ジャンルのフリーランサー、クリエーターの募集をしています。

顧客の「らしさ」を引きだすクリエイティブを、一緒に企画・制作しましょう。ご連絡お待ちしております。

詳しくはこちら